フロアコーティングでいつまでも美しい床を

メインビジュアル
メインビジュアル

フロアコーティング.jpとは?

毎日触れるあなたの住まいの床を長く綺麗に保ってくれるフロアコーティングについて、広島を中心とした中国地方の方を対象に特徴や価格、ライフスタイルの点などからあなたにぴったりのコーティング探しをお手伝いする完全ガイド。
新築のマンションや一戸建てを購入する際にセットで勧めらることも多いですが、すぐに決めてしまう前にフロアコーティングの種類や業者のことについてしっかり情報収集をしておくことが大切です。

タイプ別おすすめフロアコーティング

家族構成や健康状態などご家庭の環境によって、最適なフローアコーティングも変わってきます。ここでは、各タイプごとの選び方や特徴に加え、そのタイプに強い広島で施工可能な業者もご紹介。

フロアコーティングのタイプ別一覧

フロアコーティングの種類と特徴

フロアコーティングには、いくつか種類があります。耐久性や価格、見た目の印象など求めるものに合わせてしっかり検討しましょう。ここでは、それぞれの種類ごとの特徴をご紹介します。

種類
UV
ガラス
シリコン
ウレタン
アクリル
ダイア
耐久性
20年以上
20年前後
10〜20年
5〜10年前後
2年前後
25〜35年
30㎡の相場
20万円以上
20万円前後
15万円前後
7〜10万円
3万円前後
15万円前後
特徴
硬化時間は非常に短く、瞬時。長期間光沢感とツヤが保てる。
ツヤの強度が選択でき、派手すぎない上品なツヤ感が出せる。
耐久年数が長く、長期間きれいな状態を保ちたい人にもおすすめ。
コストが安く済むため、費用を抑えたい人にもおすすめ。
自然なツヤで、小さな擦り傷などほとんど目立たない状態になる。
耐久性や密着性が強く、光沢も非常に長く維持できる。
種類
UV
ガラス
シリコン
ウレタン
アクリル
ダイア
耐久性
20年以上
20年前後
10〜20年
5〜10年前後
2年前後
25〜35年
特徴
光沢感、ツヤが持続。
上品なツヤを演出。
自然で美しい床になる。
低コストで依頼が可能。
床のツヤ出し効果。
擦り傷に強い。

フロアコーティングの種類一覧

フロアコーティングの Q and A

押さえておきたい基礎知識

フロアコーティングをやりたい!と思ったものの、何から始めればいいのか、どうやって選べばいいのか、分からないことばかりかもしれません。そんな方に、施工する上で絶対に知っておくべき基礎知識をお教えします。

施工業者の選び方

フロアコーティングの施工をしてくれる業者は、全国に沢山います。全国展開をしている大きな会社もあれば、地域密着でやっている業者、価格は高いけど品質も確かな業者、低価格を売りにしている個人の業者など多種多様。業者の選び方をご紹介します。

CHECK

フロアコーティングの定価相場

一般的な相場は、1㎡あたりコーティング剤の安いもので1,000円、高いもので5,000円ほど。作業代など含めて75㎡あたり、7万~35万となります。施工を依頼する前にどの素材でどのくらい費用がいるのか?チェックしておきましょう!

CHECK